<スポンサードリンク>


なんか、本屋さんで雑誌の立ち読みをしていたら、
「後姿美人エクサ」という言葉が目に入ってきたの。

たしかにね〜。
自分の後姿って鏡やスマホで撮影したりと方法はいくらでもあるはずなのに、
ほとんど見たことないですよね。

背骨が曲がってないかな?
猫背になってないかなと気にはなるのですが、
中々、普段目にしてないので見過ごしがちですよね。

そこで、後姿美人になるためにネットで調べてみました。

  

見返り美人の要!肩甲骨さび付き度チェック

こんな記事がありました。
以下、ご紹介しますね。↓

後姿を美しくするカギ。それは、背骨の左右に位置する「肩甲骨」にあります。猫背など姿勢の悪い人は、肩甲骨がこり固まって動きにくくなっている場合が多いもの。現状の肩甲骨状態を知るためのチェックをしてみましょう。

【肩甲骨さび付き度チェック】 あなたの肩甲骨さびびてませんか?
あなたの肩甲骨さびびてませんか?

■猫背である
■同じ姿勢を続ける事が多い
■肩コリがある
■ポッコリお腹である
■運動習慣がない
■ブラジャーの上にお肉がのっている
■二の腕がたるんでいる
■疲れやすい

上記の8項目の中で、一つでも当てはまったら要注意。2つあてはまれば肩甲骨がきちんと動かせていない可能性があり、4つ以上では、もう、ガチガチにさび付いています。6つ以上の人は、腰痛や頭痛など肩甲骨以外のトラブルを抱えているかもしれません。
引用元:https://allabout.co.jp/gm/gc/178293/2/

私は4つ当てはまりそう。もう、ガチガチにさび付いていますね。
次はストレッチ前の準備体操が書かれていたのでご紹介します。

ストレッチ前の準備体操は重要


肩甲骨を無理矢理動かすと筋肉を痛める原因になりかねないので、首周りの筋肉をほぐす準備運動から行いましょう。

【準備運動】
肩甲骨を動かす前に、首に手を当ててゆっくりと上を向きましょう。この時に、呼吸を止めずにゆっくり深呼吸をしつつ、頭の重みを使って真上を仰ぐようにしましょう。1セット5回、一日3セット程度行いましょう。
引用元:https://allabout.co.jp/gm/gc/178293/2/

準備運動だけでもけっこう首が気持ちいいです!

肩甲骨エクササイズ

さび付いた肩甲骨は無理矢理動かしてはいけません。力任せに動かすのではなく、ゆっくりと骨と筋肉を動かすことを意識しましょう。

1. 脚を腰幅に開いて立ちます。この時に、つま先と膝が同一方向を向いているように。
両手を上にあげ、腕が身体の真横に来ていることを意識しつつ、体側を伸ばしましょう。

2. 呼吸を止めずにひじを曲げ、ゆっくりと腕を下げます。
肩関節やひじを動かすことよりも、肩甲骨を中央に引き寄せるイメージで行いましょう。

3. さらに左右のひじ同士を引き寄せて、肩甲骨を動かし、ひじ同士をあわせるように10回。
はずみをつけずに、呼吸をしながらゆっくりと行いましょう。

これらを一日3セット行いましょう。

3のポジションを横から見た際、ひじが身体の後ろにきていることがポイントです。
3のポジションを後から見た際、背骨の両脇に位置する肩甲骨が動くために、背骨のくぼみが作られます。両肩甲骨の間に鉛筆が挟まるイメージで行いましょう。
引用元:https://allabout.co.jp/gm/gc/178293/3/

参考にしたページに動画もありました。
こちらをごらんください。

さびをとって伸びやかに!肩甲骨エクササイズ

写真で見るより動画の方が断然わかりやすいですよね。

背中美人6カ条

最後に、背中美人6カ条という記事もありましたので、ご紹介しておきます。

1条 肩甲骨が良く動き「天使の羽根」がある
2条 背中の中央を通る「ビーナスライン」がある
3条 骨盤が整い「ハート形」にヒップがある
4条 ゆがみのないバランスのとれた身体
5条 背骨が「S字ライン」を描いている
6条 美しい肌

「美意識がダイレクトに現れるパーツですが、
360度姿勢を意識してこそ美人度が上がるもの。
特に、意識しないと見えない後姿は注意が必要です。
背筋を伸ばして姿勢を正すだけでも、余分な背肉がつきにくい身体になるので、
正しい日常姿勢を意識することが重要です。」とのこと。
引用元:https://allabout.co.jp/gm/gc/178293/3/

後姿美人って憧れるなぁ。
私が後姿美人になればいいのよね。

まとめ

今日のポイントをまとめて見ました。

後姿美人になるために。

●肩甲骨さび付き度チェックして現状姿勢を確認する。
●肩甲骨ストレッチ前の準備体操は必ず行う。
●肩甲骨エクササイズは骨に無理をかけないで行う。
●姿勢をまっすぐに360度姿勢美人を目指しましょう!

スポンサードリンク