<スポンサードリンク>

最近は気温も上がり始めて、
梅雨に入り大雨もあったので、
部屋の中の臭が気になりだしました。

そこで、部屋の消臭剤や芳香剤を買わずに済ませる方法が
ないかと考えてしまいました。

では、ネットで見つけた記事をご紹介しますね。

  

炭が消臭に使えるのは知っていたけど・・

玄関、靴箱、リビング、トイレなどなど臭いが気になるところって結構あります。そこで今まで各部屋用の消臭剤(芳香剤)などを購入していましたが、結構な頻度でなくなり再購入を繰り返していました。

炭が消臭に使えるのは知っていましたが、たまに天日干しなどしなくてはいけないなどちょっと面倒だな~なんて思っていました。ですが、わざわざ消臭剤を各部屋のタイプに合わせてなくなるたびに買いに行くという方がもっと面倒じゃないか!?という事に気づき、家中の消臭剤をすべて撤去することに。

各部屋に炭を設置

とりあえずリビングはちょっと隠れた部分に炭をかごに入れて配置。トイレは持っていた木箱に炭を詰めつめして設置(もちろん上は空いている箱です)。靴箱にはガーゼに包んで数本設置しました。最初はちょっと面倒な印象だった炭ですが、設置してみれば負担なんて全然ない。しかも別にインテリアとしてもおかしくないと、大満足。

臭いも気になりません、効果大!

気になる炭の効果ですが、消臭剤・芳香剤を使っていた頃と何ら変わりません。しかも消臭ビーズのようにすぐにひからびて捨てることもなく、芳香剤のように「ニオイがもう香らない~」なんてこともありません。もともと無臭だし、効果が薄れてきたら天日干しという名の”外に放置”で構わないので、思っていたよりもずっとずっと手間がかかりませんでした。

何よりうれしいのは、消臭剤を買う費用が全くなくなったこと。リビング用、トイレ用、玄関用・・今まで何個買っていたんだろう・・。消臭スプレーとか消臭シートとか、そうゆう類のものも全部買うことがなくなりました。消臭=炭で統一したことで、今後我が家から出る消臭系のごみもありませんね。

「消臭剤ってすぐになくなってお金かかるなぁ」なんて思っている方は、ぜひ一度炭を使ってみてはいかがでしょうか。
ここまでの記事引用元:http://2015minimum.hatenablog.com/entry/2015/09/21/222948

市販の芳香剤や消臭剤って、
本当は体に悪い成分があるのでは?と、
元々、懐疑的でした。

独身の時に炭を部屋に置いていたことがあり、
もう1度、試してみようかなという気になりました。

まとめ

今日のポイントをまとめて見ました。

炭を消臭剤として使うことについて。

●炭は消臭効果がある。
●工夫次第でインテリア中に溶け込める。
●コストが安く持続し経済的。

関連動画があったので紹介します。
【衝撃】今すぐできる一瞬で部屋の臭いを消す驚きの方法!【知ってよかった雑学】

<スポンサードリンク>